◇2017年4月27日(木) 「1年生を迎える会」

  全校児童が一堂に会して「1年生を迎える会」を行いました。大きな拍手の中で迎えられ,1年生は自然と笑みを浮かべていました。上級生は,ゲームや学校紹介を通して,1年生に女川小学校のよさや楽しさを教えてくれました。1年生も,お礼の気持ちを歌声に込めて校歌を披露してくれました。女川小学校の一員として,学習に,運動に,生活に頑張ってほしいと思います。

◇2017年4月26日(水) 「学校探検」

  小学校で1年間を過ごした2年生の子供たちが,先輩として,新1年生の「学校探検」をお世話しました。1年生の手を引きながら,校舎の1階から4階までの教室を巡り,2年生のお兄さんお姉さんが,それぞれの教室を紹介するだけでなく,職員室や保健室への出入りの仕方も丁寧に教えていました。2年生の子供たちの大人びた様子がたくさん見られた取組でした。

◇2017年4月21日(金) 「交通安全教室」

 【交通安全に対する意識を高め,正しい歩行の仕方を理解する】というねらいのもと,女川駅付近を会場にして交通安全教室を行いました。歩くコースの中には,信号機・横断歩道・商店街があり,状況に応じた安全な歩行の仕方ついて学びました。この取組には,女川町役場町民生活課の職員様や交通指導隊の皆様にサポートしていただきました。子供たちの安全確保に努めてくださりありがとうございました。

◇2017年4月20日(木) 「縦割り班活動(顔合わせ会)」

 本日は,第1回目の縦割り班活動を行いました。各班ごとに自己紹介をしたあと1年間の活動計画を立てました。6年生は1年生のお世話をしたり,話し合いを進めたり,頼もしい姿を見せてくれました。これからの活動が楽しみです。

◇2017年4月13日(水) 「1年生 初めての給食」

 本日,入学して初めての給食を食べた新1年生の子供たち。本日の献立は,《ごはん・高政の笹かまぼこ磯辺揚げ・野菜のごま酢和え・三陸わかめ入り若竹汁・お祝いデザート》でした。好き嫌いせず,おいしそうに食べる子供たちの顔がたくさん見られました。

◇2017年4月11日(火) 「第5回入学式」

  平成25年度に女川小学校がスタートして5回目の入学式を迎えました。今年度は,33名の新入学児童を仲間に迎え,全校児童数は200名となりました。たくさんのご来賓の方々や保護者の皆様,在校生などに見守られ,滞りなく入学式を終えることができました。明日からは1年生としての学校生活が始まります。笑顔で元気に登校してほしいと思います。

◇2016年10月24日(月) 「女川中学校小野寺先生による合唱の学習」

 「女川の教育を考える会」の事業として,3年生と6年生を対象に女川中学校の小野寺先生に合唱合奏の指導をしていただきました。声の出し方だけでなく歌うときの立ち姿や気持ちののせ方を分かりやすく教えていただきました。子供たちは,歌を歌うことの気持ちよさを味わうことができたようです。今回の合唱や合奏は,今月末に実施する学芸会で披露いたします。ご指導ありがとうございました。

◇2016年10月14日(金) 「科学巡回指導訪問」

 宮城県総合教育センターから9人の先生方においでいただき,子供たちや先生方に「科学」を楽しく学ぶ時間を提供していただきました。始めに体育館で行われたデモンストレーションでは,液体窒素や空気砲の実験を大いに楽しむ子供たちの姿が見られました。その後は,学年に応じた様々な実験が準備されており,科学の世界にどっぷりとつかることができました。ご家庭でも話題にしていただけると,ますます科学が好きになると思います。

◇2016年10月11日(火)/13日(木) 「書道家の先生による毛筆の学習」

 本町に住む書道家の先生を講師に迎え,2日間にわたり毛筆の指導をしていただきました。今回は,4年生と6年生の筆遣いについて,具体的に,しかも分かりやすく教えていただきました。静かな雰囲気の中,自分の書く文字をじっと見つめながら作品の完成を目指す姿がたくさん見られました。ご指導ありがとうございました。

◇2016年3月18日(金) 第3回卒業式が行われました。

 51名の卒業生が,在校生や保護者のみなさん,そして地域のみなさんに見守られ,巣立っていきました。ご卒業おめでとうございました。

◇2016年2月26日(金) 鼓笛隊引き継ぎ式を行いました。

 多くの保護者の方々が見守る中,鼓笛隊引き継ぎ式を行いました。6年生が中心となっていた鼓笛隊でしたが,6年生から4・5年生の児童に新しいパートが引き継がれ,新しい鼓笛隊がスタートしました。これからは,5年生が先頭に立ち,4年生とともに練習を重ね,先輩方に負けない立派な演奏を披露できるようにがんばってくれるものと期待しています。6年生の皆さん,これまでありがとうございました

◇2016年1月8日(金) 第3学期が始まりました。

 いよいよ第3学期が始まりました。校長先生から,「3学期はまとめの時期だけではなく,次の学年への準備の時期にしてください」という励ましの言葉をいただきました。児童たちは頑張ろうという気持ちをもつことができたようです。

 1年,4年の代表児童も元気いっぱいに「3学期にがんばりたいこと」を発表し,女川小学校の第3学期が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

◇2015年11月24日(火) 避難訓練が行われました。

 火災を想定した避難訓練を行いました。どの学年も避難する際のキーワードである,「お・か・し・も」の「おさない」「かけない」「しゃべらない」「戻らない」の約束を守っていました。また,代表児童と代表職員による消化訓練もありました。これからも,命を守る学習に学校全体で取り組んでいきたいと思います。

◇2015年11月11日(水) うみねこキッズランナー2015開催

 11月11日うみねこキッズランナー2015が女川町多目的運動場周辺のコースで行われました。今年度は,小学校・中学校・生涯学習課の合同開催となりました。1・2年生は0.9K,3・4年生は1・5K,5・6年生は2.0Kを,どの児童もゴールを目指して全力で走り切りました。また,小・中学生の力走を支えていただいたのは,生涯学習課の職員の皆さん,PTAの皆さん,各種スポーツ少年団親の会の皆さん,地域の皆さん,女川向学館,博報堂,仙台放送の皆さん等たくさんの方々です。本当にありがとうございました。

◇2015年10月24日(土) 学芸会

 「最高の感動をあなたに!!」をテーマに全校児童233名それぞれが、全力でがんばりました。みなさんに感動を届けることができたのではないでしょうか…。

 初めての学芸会、トップバッターで元気いっぱいのダンスを披露してくれた1年生の開会の言葉。

 その迫力で会場を一気に盛り上げた、5年生の第14代さざなみ太鼓「未来」。

 「女川の海は最高だね!」かわいい魚たちがたくさん登場した1年生の「青いうみ 青いうち」

 最後は思わず涙ぐんでしまうほど、歌に台詞に引き込まれた4年生の「ごんぎつね」

 たくさんの動物たちが登場し、楽しませてくれた2年生の「ぞうのはなはなぜ長い?」

 リズム感あふれるダンスと演奏で楽しませてくれた、3年生の「女川小学校 おもてなし課」

 友情のために走りづづけ、 最後は人を信じることの大切さを教えてくれた6年生の「走れメロス」

◇2015年9月26日(土)~28日(月) 5年生花山自然教室に行ってきました!

  5年生が,23日の花山自然教室に行ってきました。出発時には天候が心配されましたが,花山に到着してからは天候に恵まれ,予定していた全ての活動を実施することができました。1日目のメイン活動は,「お駒山登山」,2日目は「野外炊飯」と「沢遊び」「キャンプファイヤー」。そして最終日は「焼き板づくり」をしました。「ルール,協力,友情,奉仕の心」をテーマに3日間の数々の体験を通して,子どもたちがグンと大きく成長する姿が見られました。

◇2015年9月2日(水) 児童会でいじめの問題について話し合いました。

 9月2日(水)の放課後に,代表委員会が行われました。今回の議題は「いじめが起きないようにできることは何か」でした。この議題には,児童みんなが明るく過ごせる,いじめの無い学校にしようという,児童や教師の思いが込められています。

各学級で行われた話合いをもとに,積極的に意見が交わされました。各学級での話合いも活発だったようで,「まぜてと言われたら,まぜてあげる」や「ケンカはしても仲直りをする」など,児童目線の具体的な意見が出されました。そして,代表委員会では「みんなで遊ぶ機会をつくろう」や「ポスターで意識づけしよう」といった意見が出され,いじめが起きないように実際に何ができるかを考えることができました。今回の話合いをもとに,みんなで遊んだり,ポスターで呼びかけたりするなど,いじめを起こさないようにできる取り組みを行っていく予定です。

◇2015年8月28日(金) 2学期がスタートしました。

 2学期がスタートしました。始業式では,2年生と5年生の児童が「算数でかけ算を頑張りたい。」「さざなみ太鼓を頑張りたい。」等の,2学期の抱負を発表してくれました。また,始業式後には,空手の全国大会で準優勝した児童の表彰もありました。78日間の長い2学期ですが,充実した毎日が続けられるように頑張らせたいと思います。

◇2015年7月27日(月) 夏休みが始まり,子どもたちは元気に泳いでいます。

 子どもたちが楽しみにしていた夏休みがやってきました。連日の暑さを吹き飛ばすように,気いっぱいに泳いでいます。友達と一緒に楽しく遊ぶ姿や,泳ぎの練習をする姿も見られます。ひと夏の素敵な思い出になっているようです。

◇2015年4月23日(木) 1年生をむかえる会が開かれました。

 3時間目に1年生をむかえる会が行われました。6年生からは学校紹介があり、学校の行事について楽しく説明してもらいました。1年生はこれからの学校生活がより一層楽しみになったようです。(※写真をクリックすると説明が出ます。)

◇2015年4月17日(金) 学校園 春の準備を開始しました。

 学校の授業の一環として利用している「学校園」。毎年使っているうちに土が痩せてしまいました。立派に作物が育たなければ、観察や収穫の喜びも半減してしまいます。そんな悩みを解決すべく『女川子ども応援団』が肥料を入れたり、耕したりしてくれました。通りかかった子どもたちが「ありがとうございました。」ときちんとお礼を言ってくれると、応援団のみなさんも嬉しそうににっこりしていました。

◇2015年4月17日(金)「女川小学校に鯉のぼり」

 校舎3階からドリームランドの遊具に取り付ける大仕事でしたが、業務員さん、『女川子ども応援団』のみなさん、スクールバスの運転手さん方で、無事に飾ることができました。設置後には、窓から鯉のぼりを眺めるたくさんの笑顔がみられました。

◇2015年3月20日(金)「第2回卒業式

 第2回卒業式が挙行されました。47名の卒業生が,在校生や保護者のみなさん,そして地域のみなさんに見守られ,立派に旅立ちました。

 自分たちの一歩が,新しい女川町を創る大きな一歩になるよう力強くこの先の人生を歩んでいってほしいです。ご卒業おめでとうございました。

◇2015年3月6日(金)「6年生を送る会」

 6年生を送る会は5年生にとって,初めて全校のみんなをリードする場です。代表委員会で話し合ったことをもとに,6年生に楽しんでもらえるよう準備し,当日の進行を務めました。盛り上がった会になり,ほっと一安心の5年生です。

◇2015年2月25日(水)「スケート教室」

 インフルエンザで延期されていたスケート教室も,今日で全学年が終了しました。初めての3年生はおそるおそる,4~6年生は,去年の感覚を少しずつ取り戻しながら滑りを楽しみました。最初は「寒ーい!」なんて言っていましたが,終わりごろには「暑いからジャンバー脱いでいいですか。」というぐらい汗をかきました。

 トリプルアクセル!とまではいきませんが,6年生はさすがに上手でした。どの学年でも手すりとお友達の状態の子から,すいすいと滑る子まで,みんな楽しそうだったそうです。 

◇2015年2月4日(水)5日(木)「『総合的な学習の時間』発表会」

 1年間の学習の成果を発表する会が行われました。

 3年生は「みんなにやさしいまち女川」というテーマで福祉的な内容で発表しました。4年生は「女川PR大作戦」というテーマで,女川の名産(銀鮭,さんま,笹かまぼこ)を宣伝するためにどうするかという内容で発表しました。5・6年生は防災をテーマに,非常時の衣・食・住をどうするかについて発表しました。

 どの学年も,準備を入念に行い,立派な態度で発表していました。発表会にはそれぞれ一つ下の学年が参加し,来年度にする学習を知るよい機会になりました。保護者のみなさんにも参観に来ていただき,ありがとうございました。 

3年「みんなにやさしいまち女川」

4年「女川PR大作戦」

5年「防災について考えよう(衣・住)」

6年「防災について考えよう(食)」

◇2015年1月8日(木)「第3学期始業式

 いよいよ第三学期がスタートしました。校長先生から,今年は「いろいろなことに挑戦する年」にしてくださいという励ましの言葉いただきました。また,感謝の気持ちを忘れない大切さについて徳島県の日和佐章学校から年賀状が届いたことや愛媛県の伊方町からお正月飾りを頂いたことをお話されました。最後に,冬休み中に浦宿の踏切前の横断歩道で,5年生の児童が横断してから止まってくれた車にお辞儀をしていたことを地域の方から聞いてとてもうれしくなったことも話されました。1年,4年の代表児童の「3学期にがんばりたいこと」の発表もあり,女川小学校の第3学期がスタートしました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

◇2014年12月22日(月)「第2学期終業式

 77日間の2学期も終わり,明日から冬休みです。今日は,1時間目に終業式が行われました。校長先生からは,2学期に全校の子どもたちが行事や学習で頑張ったことについてお話がありました。また,3年生と6年生の代表の子どもが2学期に頑張ったことについて作文を発表しました。終業式終了後には,生徒指導担当の先生から冬休みのくらしについて指導がありました。消防車,救急車,パトカーのお世話にならないこと,不審者に注意することなど,自分の身を守るために大切なお話でした。

 始業式は1月8日です。全校のみんなの元気な顔がそろうことを楽しみにしています。

◇2014年11月11日(火)「うみねこキッズランナー(マラソン大会)開催

 さわやかに晴れ渡った女川の空に,児童251名の汗が輝き,地域のみなさんの声援が響きました。

 11月11日,4年ぶりに復活した「女川うみねこマラソン大会」(今回は小学生の部のみ復活の『うみねこキッズランナー』)は大成功に終わりました。

 これまでの体育集会や体育の授業で養った体力と,自分に勝つ!という強い気持ちをもって全員が感想を目指しがんばりました。応援してくださった全てのみなさんに,元気,勇気,そして感謝の気持ちをお届けできました。

◇2014年11月1日(土)「学芸会を行いました

 今年の学芸会は見どころ満載でした。1年生の劇「そんごくう」,2年生の劇「四つの色の歌」,3年生の合奏・合唱「女川っていいな」,4年生の劇「ダンス・ダンス・ダンス」,5年生の演奏「第13代さざなみ太鼓『夢』」,6年生の劇「新桃太郎伝説」,どの学年も嗜好を凝らした演目でした。

 降雨のために音声が十分ではなかったところも若干ありましたが,子どもたちは練習の成果をお家の人に見せようと,精一杯頑張っていました。

「緊張したあ。」と言いながらも,満足げな表情をしている子どもたちが多く,達成感を味わうことができたのではないかと思います。お忙しい中,たくさんの方にご来場いただき,ありがとうございました。

◇2014年9月10日(水)~12日(金)「修学旅行に行ってきました

 アシックスさんの支援を受け,神戸・大阪方面に行ってきました。2泊3日の楽しい日々は,46名の子どもたちにとって,かけがえのない思い出になりました。

 1日目は,アシックスの本社へ。ミニチュアシューズづくりや,ミュージアムの見学をしました。

 2日目は,キッズチャレンジ,神戸の街の見学をしました。震災からの復興した神戸の街を見て,自分たちの未来に希望をもちました。

 3日目は,USJ!最高の思い出ができた3日間でした。アシックスのみなさん,ありがとうございました。

◇2014年9月3日(水)~5日(金) 「花山に行ってきました

 5年生50人が,2泊3日の花山自然教室に行ってきました。1日目のメイン活動は,「沢遊び」,2日目は「野外炊飯」と「お駒山登山」「キャンドルサービス」。そして最終日は「焼き板づくり」をしました。花山ならではの「沢遊び」はもちろん,本年度初めてチャレンジした「お駒山登山」も貴重な体験となりました。霧雨の中,急こう配に悪戦苦闘していた子どもたちでしたが,途中であきらめることなく,みんなが頂上に到達できました。3日間の数々の体験が,これからの子どもたちの成長につながるものと思いました。

◇2014年8月27日(水) 「2学期がスタートしました

 2学期がスタートしました。始業式の前に5年生の新しい友達の紹介がありました。これで,女川小学校の全児童は250人になりました。始業式では,2年生と5年生の友達が「かけ算九九をしっかり覚えたい」「花山自然教室が楽しみ」等,2学期の抱負を発表してくれました。心も体も大きく成長し実りのある2学期にしてほしいと思います。

◇2014年5月24日(土) 「運動会

 気持ちのよい青空のもと,第2回女川小学校運動会が開催されました。「熱血!白熱!勝利をつかめ運動会!」のスローガンにあるように,全員が優勝を目指して力いっぱい頑張りました。地域の皆様,保護者の皆様,応援ありがとうございました。

◇2014年5月2日(金)「今日の給食は『サモサ』」

 給食が始まって,1ヶ月が経とうとしています。今日の給食は,インド料理の「サモサ」!炒めた豚肉に茹でて潰したじゃがいもをいれ,カレー粉で味付けし春巻きの皮で包みました。もうすぐ5月5日のこどもの日なので,春巻きの皮をかぶと型に巻いていきました。調理員10人で290人分の春巻きをせっせと巻いて,無事時間内に提供することができました。子どもたちが喜んで食べてくれて,疲れも少し吹っ飛んだ調理場です。

◇2014年4月25日(金) 「1年生を迎える会

 4月25日(金),1年生を迎える会が行われました。「女川小学校は楽しい学校だよ!」と1年生に伝えたいと,この日のために全学年で協力して準備に取り組んできました。

 会では,全校でのじゃんけん列車ゲームや6年生による学校紹介で盛り上がりました。1年生からは「よろしくね」の気持ちを込めた歌と言葉の出し物がありました。そのかわいらしさに大きな拍手がおこりました。

 プログラムもこれで終わりかと思ったその時!1年生を悪の道へと誘うミニ悪悪軍団がやってきました。「そうはさせない!」と女川小学校を守る「6年生マン」が登場し,女川小学校の平和を守ったのでした。やさしいお兄さんお姉さんたちに,1年生は安心したことでしょう。これからも,1年生から6年生まで力を合わせて女川小学校を盛り上げていきます。

◇2014年4月9日(水) 「入学式

 4月9日,入学式が行われました。今年の1年生は38名です。元気いっぱいに入場して,校長先生や町長さん,ご来賓の方のお話も静かに聞き,立派に参加していました。担任の先生から名前を呼ばれると大きな声で返事をすることができました。

 参列者の方が「おめでとうございます。」というたびに,声をそろえて「ありがとうございます。」と言うのが何ともかわいらしかったです。2~6年生の子どもたちも新しく小さな仲間たちが増えたことを喜んでいました。

◇2014年4月8日(金) 「着任式・始業式

 4月8日,新しく女川小学校にいらした青山教頭先生はじめ6名の先生方の着任式が行われました。代表児童の歓迎のメッセージがあり,またお一人お一人の先生からご挨拶をいただきました。

 次は始業式です。校長先生から,学校の目標「やさしく」「かしこく」「たくましく」についてお話がありました。3年,6年の代表児童の「今年度がんばりたいこと」の発表もありました。最後は子どもたちがお待ちかねの担任の先生の発表です。2年生から発表されるたびに,そのつど歓声やどよめきが起こりました。やっぱり,一番の関心事だからですね。女川小学校の新年度がスタートしました。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

◇2014年3月6日(木)保育所訪問・保育所年長さん学校訪問

 1年生の生活科「もうすぐ2年生」の学習の一環で,4月に女川小学校に入学する,女川第一保育所・第四保育所の年長さんと交流しました。20日(木)は1年生が保育所を訪問し交流会を行い,21日(金)には年長さんが女川小学校を訪問し楽しく交流を行いました。

 1年生は保育所の年長さんに学校のことを教えたり,一緒に楽しく遊んであげたりするために,何をどうやって教えようか,何して遊ぼうか,と一生懸命に準備をし,お兄さん,お姉さんらしく年長さんと接することができました。年長さんは,入学してくるのがますます楽しみになってくれたようです。

◇2014年2月24日(月)スケート教室

 2月12,13,14,17日の4日間,3~6年生が1回ずつ石巻市のプレナ宮城でスケート教室を行いました。ちょうどロシアのソチではオリンピックで熱戦を繰り広げていたころです。その影響か子どもたちも積極的に取り組んでいる様子が見られました。

 はじめは手すりにつかまることが多かったですが,しだいに転ばずにすべれるようになっていました。頭から湯気が出るぐらいたっぷり運動しました。きっとこの熱い空気がソチにも届くことでしょう。今年は大変意欲が高まったスケート教室となりました。

◇2014年2月14日(金)「総合的な学習の時間発表会

 2月4日(火)5日(水)に総合的な学習の時間の発表会を行いました。4年生は「女川の水産業について調べよう」,5年生は「体の不自由さをもつ人のことを知ろう」,6年生は「女川町PR大作戦」をテーマにして調べたり,考えたりしたことを発表しました。発表会にはそれぞれ一つ下の学年が参加し,来年度の学習をするよい機会になりました。保護者のみなさんにも参観に来ていただきました。子どもたちはそれぞれ自分が調べたことを伝えようと一生懸命でした。月末には3年生が発表します。

4年生「女川の水産業について調べよう」

 

5年「体の不自由さをもつ人のことを知ろう」

6年「女川町PR大作戦」

◇2014年1月29日(水)「桐生選手と陸上教室

 1月10日(金)にasicsの支援により,100m・短距離走で有名な世界一速い高校生,桐生選手をはじめ,オリンピック出場経験者等のトップアスリートが女川小学校に来校しました。

 体育集会で全校児童とふれあった後,5年生には特別に陸上教室が開催されました。アシックスのコーチ陣3人を中心に,桐生選手にも手伝っていただきながら,子どもたちは速く走るためのいろいろな練習の方法を教えていただきました。寝た状態からいきなり走り出したり,片足だけで走ったりするなど,子どもたちは普段はしないような練習を楽しみながら,一生懸命頑張っていました。

 そして桐生選手から子どもたちへ夢をもつことや,夢に向かって努力することの大切さを伝えていただきました。「オリンピックに出場できるように頑張るので,みんなも夢をもって頑張ってほしい。」というメッセージには,熱がこもっていました。

 「桐生選手は本当に速かった。」「一緒に走れて楽しかった。」「速く走れるようになった気がする。」「走るのが好きになった。」などの感想からもわかるように,子どもたちにとって思い出に残る一日となりました。アシックスの皆様,洛南高校の柴田監督,そして桐生選手,ありがとうございました。

◇2014年1月7日(火)「徳島商業との交流会

 12月27~28日に徳島県の徳島商業高等学校のみなさんがはるばる女川小学校と訪れ,交流会が行われました。参加者とスタッフを合わせると100名を超える交流会となりました。

 1日目は太極拳やドッジビーで汗を流し,高校生のみなさんが作ってくださったおいしいご飯をいただきました。そして,夜はみんなで教室に泊まりました。

 2日目は,お互いにそれぞれの地域のよさについて意見を出し合い,地域の未来の姿と将来の自分像について語り合い,有意義な時間となりました。

 交流会の閉会式では,Tシャツ等の支援を受けている「さざなみ太鼓」の演奏を披露し,大きな拍手をいただきました。

 1年の終わりに思い出に残る素敵な交流会になりました。徳島商業高等学校のみなさん,本当にありがとうございました。

◇2013年12月21日(土) 「『天才志村どうぶつえん』の放送がありました

 12月2日に収録された,「天才志村どうぶつえん」での子どもたちの様子が放映されました。

クリスマススペシャルの゛まみちゃんと相葉くんの移動どうぶつ園”で,山瀬まみさんと嵐の相葉雅紀さんがたくさんの動物を連れて女川小学校へ来てくださいました。突然の訪問に子どもたちは大喜び!たくさんの動物と思いっきりふれあうことができました。

◇2013年12月16日(月) 5年「セントラル自動車を見学してきました

  月曜日に校外学習として大衡村にあるセントラル自動車を見学してきました。社会の学習で自動車づくりを学んでおり,写真や映像では自動車の製造過程を見てきましたが,それを直接目にすることによる感動は子どもたちにとって大きかったようです。製造過程の中でも「溶接」と「組み立て」を見学し,ロボットによる作業の迫力と人による組み立て作業の個人技のすごさを感じることができました。

教科書で学んでいることを実際に見ることができ,学びの多い一日でした。

◇2013年12月13日(金) 4年「仙台市天文台に行ってきました

仙台市太白区にある仙台市天文台に行ってきました。理科の「太陽や月の動き」「夏・冬の星座」の学習の一環です。バスで2時間ほどかけて行きました。

 仙台市天文台は2008年にリニューアルオープンし,展示物も大きく変わっています。子どもたちは興味深げな表情で見学していました。大画面のプラネタリウムでは,4年生の理科で学習する内容をていねいに振り返ってくれました。いい勉強になったと思います。

◇2013年12月12日(木)「4年 総合的な学習の時間」

 女川の銀鮭は生産量日本一です。その銀鮭を今年の4年生の総合的な学習の時間のテーマにしました。1学期は養殖をしているところに見学に行きました。2学期は銀鮭を使った料理を考えて体験する活動を行いました。

「子どもも大人も楽しめる」「苦手な人も食べられる」「かんたんでおいしい」などのテーマを決めて,グループごとにメニューを考え,レシピを調べ,計画を立ててきました。今日は,調理実習です。パスタ,グラタン,ハンバーガー,ホイル包み焼など今風のメニューがずらりと並びました。

みんな「おいしい!」「味がちょっと…。」なんて言いながら自分たちの料理を味わいました。3学期は学習の内容をまとめて発表します。

◇2013年12月4日(水)「2年 親子行事」

 宮城県レクリエーション協会の熊谷先生と阿部先生に来ていただき「親子で楽しむレクリエーション」を行いました。短い時間でしたが,ビニル袋などを使ってのパスなどを通して親子でふれ合い楽しむことができました。保護者の皆様,そして熊谷先生と阿部先生にはお忙しいところ参加いただきありがとうございました。

◇2013年12月3日(火)「2年 おもちゃまつり開催」

 1年生を招待しておもちゃまつりを行いました。おもちゃの作り方や遊び方を1年生に一生懸命説明し,活動に取り組んでいました。活動が終わってからの1年生の楽しそうな笑顔,そして充実感にあふれた2年生の表情が印象的でした。